公務員上級学科

警察・消防コース

(大卒者・1年制)

警察・消防コースの特徴

専門科目と教養科目を計画的に学習し、ワンランク上の公務員試験をめざします。

  • 警察・消防コースの授業の様子

    特徴01

    知識・社会性・人間性を高め公安系職種の
    幹部候補をめざす

    1年間という短期間で、幹部候補採用である大卒程度試験に合格するための知識・解答テクニックの取得を図ります。また、公安系という職種上、社会性・人間性を磨くことも重要。総合実践授業を通して、自分を見つめなおす機会を作っています。

  • 特徴02

    スポーツ実習で基礎体力向上!体力試験にそなえます

    週に2時間、主に基礎体力の向上を図るため、体力試験で実際に行う種目を中心にトレーニングしていきます。さらに球技を組み込むことで持久力や瞬発力、そしてチームで動く力を身につけることができます。姉妹校のジムを使ってトレーニングを行う学生も。

    警察・消防コースの授業の様子
  • 警察・消防コースの授業の様子

    特徴03

    卒業後に行われる試験に向けて速習講座を受講可能

    卒業後、公務員試験が行われる6月から9月までの間、MCOOLにて速習講座や模擬試験を受けることができます。

警察・消防コースで目指せる試験

共に学んで、ワンランク上の公務員試験を目指そう。

警察・消防コースで目指せる職種

自分がなりたい職種を仲間と共に目指そう。

合格実績

卒業後、多くの先輩たちが県内・外の地域で活躍しています。

 

警察・消防コースのカリキュラム

幹部候補を目指し、知識と人間性を高めるカリキュラム

1年次 MON TUE WED THU FRI SAT
9:30~10:30 判断推理 数学 数的推理 数的推理 総合実践 模擬試験
10:40~11:40 政治 地理 経済 地学 総合実践
11:50~12:50 日本史 経済 生物 世界史 資料解釈
13:40~14:40 世界史 判断推理 スポーツ実習 文章理解 政治 -
14:50~15:50 プレゼン
テーション
英語 日本史 地理
16:00~17:00 化学 物理 資料解釈 経済 判断推理
17:10~18:10 時事問題 補講・演習 適性練習

※時間割はあくまで一例です。変更になる場合もあります。

スポーツ実習
警察官・消防官などは2次試験で体力試験が実施されます。また、自衛官や刑務官なども体力の必要な仕事です。日頃からの体力錬成をはかるため、週2時間の体力トレーニングを行います。
教養時事
様々な人との相互理解や国際社会に対応するための知識を、その発生や現在そして未来に向けて学び、教養として身につけます。公安職の公務員試験では、この時事に関する問題がよく出題されています。
授業の様子

先輩からのメッセージ

先生方が授業を工夫して教えてくれるので楽しいです!

同じ目標に向かって努力する仲間がたくさんいるので、お互いを高め合うことができます。同年代だけではなく、いろいろな世代の人達と楽しく過ごすことができたのは大きな経験でした。先生方も熱心に分かるまで教えてくださるのでとても心強いです!

工藤 啓さん

警察・消防コース

工藤 啓さん(盛岡大学卒)