公務員上級学科

国家・地方上級コース

(大卒者・1年制)

国家・地方上級コースの特徴

専門科目と教養科目を計画的に学習し、ワンランク上の公務員試験をめざします。

  • 国家・地方上級コースの授業の様子

    特徴01

    入学から翌年度試験までの1年間の集中プログラム
    短期間で効率的に学べます

    科目数がとても多いことで知られる公務員試験ですが、しっかりと組まれたカリキュラムの中での授業なので、学習習慣に不安のある方でも無理なく力をつけることができます。

  • 特徴02

    公務員上級職試験で出題される
    政治学・行政学・経済学などの理論を基礎から学びます

    大学程度試験で課される法律・経済学などの専門試験や論文の対策に至るまで、基礎から学びます。文字だけでなく図やグラフを使ったわかりやすい授業が特徴です。

    国家・地方上級コースの授業の様子
  • 国家・地方上級コースの授業の様子

    特徴03

    卒業後も、試験までの期間は速習講座を受講可能!

    卒業後、公務員試験が行われる6月から9月までの間、MCOOLにて速習講座や模擬試験を受けることができます。

国家・地方上級コースで目指せる試験

共に学んで、ワンランク上の公務員試験を目指そう。

国家・地方上級コースで目指せる職種

自分がなりたい職種を仲間と共に目指そう。

合格実績

卒業後、多くの先輩たちが県内・外の地域で活躍しています。

 

国家・地方上級コースのカリキュラム

1年で上級試験を目指すカリキュラム

1年次 MON TUE WED THU FRI SAT
9:30~10:30 政治 経済 生物 地学 化学 補講・演習
10:40~11:40 物理 日本史 地理 世界史 数的推理
11:50~12:50 判断推理 現代文 資料解釈 英語 数学
13:40~14:40 憲法 民法Ⅰ 総合実践 政治学 行政学
14:50~15:50 民法Ⅱ
16:00~17:00 ミクロ
経済学
マクロ経済学 行政法 社会学 経営学
17:10~18:10
18:20~19:20 補講・演習

※時間割はあくまで一例です。変更になる場合もあります。

行政法
国や地方公共団体についての関係を定める法律が行政法です。試験への対策だけでなく、公務員として採用された後にも活かせるよう学習します。
経済学
現代社会の経済現象を、豊富な具体例やグラフ、数式を用いてわかりやすく理論的に学習します。
授業の様子

先輩からのメッセージ

地域に貢献できる公務員になりたいです!

公務員試験に必要な幅広い知識を集中して習得できると思い、MCOOLに入学を決めました。先生の話を聞くだけの授業ではなく、先生やクラスメイトとコミュニケーションを取りながら授業を受けることができるので毎日楽しく勉強しています。

山岸 梨奈さん

国家・地方上級コース

山岸 梨奈さん(山形大学卒)