公務員ビジネス科

警察・消防コース

(2年制)

警察・消防コースの特徴

専門科目と教養科目を計画的に学習し、ワンランク上の公務員試験をめざします。

  • 警察・消防コースの授業の様子

    特徴01

    一次試験突破のための知識と解答テクニックを習得

    様々な形式の問題が出題される公務員試験では、より速く正確に解く力が求められます。独学では学べない、MCOOLならではの知識・解答テクニックを身につけることができます。

  • 特徴02

    「スポーツ実習」で体力増強!体力試験対策も万全!

    週に2時間、主に基礎体力の向上を図るため、体力試験で実際に行う種目を中心にトレーニングしていきます。さらに球技を組み込むことで持久力や瞬発力、そしてチームで動く力を身につけることができます。姉妹校のジムを使ってトレーニングを行う学生も。

    警察・消防コースの授業の様子
  • 警察・消防コースの授業の様子

    特徴03

    時事問題に積極的に取り組み
    社会問題への関心や知識を高めます

    人々の安全を守る公安職では、世の中の情勢について関心を持っていなければなりません。MCOOLでは、「教養時事」の授業を行い、社会のしくみや成り立ちについて知り、考えを深めます。

警察・消防コースで目指せる試験

共に学んで、ワンランク上の公務員試験を目指そう。

警察・消防コースで目指せる職種

自分がなりたい職種を仲間と共に目指そう。

合格実績

卒業後、多くの先輩たちが県内・外の地域で活躍しています。

 

警察・消防コースのカリキュラム

学力とともに体力の向上をはかるカリキュラム

1年次 MON TUE WED THU FRI
9:30~10:30 世界史 地理 化学 経済 数学
10:40~11:40 政治 数学 パソコン実習 数的推理 日本史
11:50~12:50 数的推理 判断推理 地理 生物
13:40~14:40 文章理解 判断推理 地学 スポーツ実習 資料解釈
14:50~15:50 教養時事 総合実践 教養時事 教養時事
16:00~17:00 英語 物理 マナー実習 プレゼン
テーション

※時間割はあくまで一例です。変更になる場合もあります。 ※2年次は毎週土曜日が公務員模試の日となります。

スポーツ実習
警察官・消防官などは2次試験で体力試験が実施されます。また、自衛官や刑務官なども体力の必要な仕事です。日頃からの体力錬成をはかるため、週2時間の体力トレーニングを行います。
教養時事
様々な人との相互理解や国際社会に対応するための知識を、その発生や現在そして未来に向けて学び、教養として身につけます。公安職の公務員試験では、この時事に関する問題がよく出題されています。

先輩からのメッセージ

警察官を目指しているというプライドをもって日々勉強!

初めての街での生活は知らないことだらけでしたが、色々な人に声をかけその度に助けていただきました。ずいぶんたくましくなったと思います。授業は試験に良く出る所、出ない所をはっきり言ってくださるのでとても勉強しやすいです。授業中に飛び交う質問に時々先生の深い話を聞けたりするところも楽しいですね。

成田 安育美さん

警察・消防コース

成田 安育美さん(六戸高卒)