MCOOL 最新情報

地域リーダー育成特待生制度(MCL特待生制度)

2018/04/27 更新

◆地域リーダー育成特待生制度(MCL特待生制度)

MCL専門学校グループ(盛岡情報ビジネス専門学校、専門学校盛岡カレッジオブビジネス、盛岡医療福祉専門学校[柔道整復学科・鍼灸学科を除く]、盛岡公務員法律専門学校、盛岡ペットワールド専門学校)では、それぞれの専門分野において地域のリーダー的存在となり得る人材の育成 を行うための特待生制度を設けております。

地域リーーダー育成特待生に選ばれると、認定ランクに応じた学費の減免が受けられる他、MCL 学校グループ各校から選抜されたメンバーとともに「特別プログラム生」に認定され、海外研修や全国専門学校教育研究会加盟校学生との交流会、各種業界人との交流会などに無料で参加 することが可能になります。
1.応募資格
どなたでも応募できます。詳しくは各校の募集要項をご覧ください。
2.受付期間
 2018年10月1日(月)~ 2018年11月7日(水)
3.選考方法
【一次選考】
書類審査、SPI適性試験、小論文(1200字 60分)
【二次選考】
 プレゼンテーション、グループディスカッション
【三次選考】
個人面接(面接官:MCLグループ担当者ほか)
4.選考試験日
【 一次選考】 2018年11月23日(金・祝)
【二次選考】一次選考通過者に文書で通知します。※一次通過者は必ずBランクの免除になります。
【三次選考】二次選考通過者に文書で通知します。※二次通過者は必ずAランクの免除になります。
5.認定ランクと免除額
Sランク・・2年間の学費を全額免除します。(入学金は除く)
Sランク・・・入学年度の学費を全額免除します。(入学金は除く)
 Aランク・・・・入学年度の学費を半額免除します。(入学金は除く)
Bランク・・・・入学年度の学費から10万円を免除します。(入学金は除く)
6.募集人数
MCL専門学校グループ5校で20名程度
《地域リーダー育成のステップ》
 地元の未来に対する想いを実践でカタチにするための力を段階的に育成していきます。
特に、グローバルな視点と主体性の育成を重視したプログラム構成としており、プログラムの終盤では、地方自治体や企業に対して多角的な視点から地元の発展に向けた提言を行うことを目指します。
地域 リーダー 特待生